INFJ(提唱者)

提唱者がドアスラムする理由と対処法について徹底解説!バタン!と閉めてしまう理由

提唱者(INFJ型)は、MBTIの16種類の性格タイプの中で最もまれなタイプです。

提唱者は、理想主義者で思いやりがあり、人の役に立ちたいという強い想いを持っています。

しかし、提唱者は、自分の感情を表に出さずに抑え込む傾向があり、ストレスが溜まると突然心を閉ざしてしまうことがあります。これをドアスラムと呼びます。

ドアスラムは、提唱者特有の関係の切り方で、ドアをバタンと閉めるように相手との関係を絶つことを指します。

ドアスラムをされた相手は、理由がわからずに困惑したり、傷ついたりすることがあります。

この記事では、提唱者がドアスラムする理由と対処法について紹介していきます。

提唱者がドアスラムする理由①自分の価値観に反する相手との関係に疲弊する

提唱者がドアスラムする理由①自分の価値観に反する相手との関係に疲弊する

自分の価値観に反する相手との関係に疲弊するという理由は、提唱者が自分の信念に基づいて生きるタイプであることに関係しています。

提唱者は、自分の価値観をはっきり認識しており、自分が正しいと思うことをしないと気が済まない性分です。

自分の価値観と異なる相手との関係では、自分の意見や感情を抑えて相手に合わせることが多くなります。

このように、自分を偽って生きることにストレスを感じることがあります。

また、相手の言動や態度に不快感や不信感を抱くこともあります。

このように、自分の価値観に反する相手との関係に疲弊すると、提唱者はその関係を断ち切りたいと思うようになります。

提唱者がドアスラムする理由②自分の感情を表現できないことに苦しむ

提唱者がドアスラムする理由②自分の感情を表現できないことに苦しむ

自分の感情を表現できないことに苦しむという理由は、提唱者が内向的で感情的なタイプであることに関係しています。

提唱者は、豊かな内面を持ち、人生の目的を見つけたいという深い思いを持っています。

しかし、提唱者は、自分の感情を表に出さずに内に溜め込む傾向があります。これは、自分の感情を理解してくれる相手が少ないと感じることや、自分の感情を表現することで相手に迷惑をかけると思うことなどが原因です。

このように、自分の感情を表現できないことに苦しむと、提唱者は孤独感や不満感を抱くようになります。

提唱者がドアスラムする理由③自分の理想に届かないことに落胆する

提唱者がドアスラムする理由③自分の理想に届かないことに落胆する

自分の理想に届かないことに落胆するという理由は、提唱者が理想主義者で完璧主義者であることに関係しています。

提唱者は、自分の理想を追求することに情熱を持ち、自分の能力や魅力を発揮したいと思っています。

しかし、提唱者は、自分の理想に対して、自分の現実が及ばないと感じることがあります。

これは、自分の理想が高すぎることや、自分の能力や魅力に自信が持てないことなどが原因です。

このように、自分の理想に届かないことに落胆すると、提唱者は自己否定や自責の思いに陥ることがあります。

提唱者がドアスラムする対処法

提唱者がドアスラムする対処法は、主に以下の3つが考えられます。

  • 提唱者の価値観や感情を尊重する
  • 提唱者の理想や目標を応援する
  • 提唱者の自己肯定感を高める

提唱者の価値観や感情を尊重するという対処法は、提唱者が自分の信念に基づいて生きるタイプであることを理解することです。提唱者は、自分の価値観や感情を大切にしており、それを否定されると傷つきます。そのため、提唱者の価値観や感情を尊重することで、提唱者は安心感や信頼感を得ることができます。具体的には、提唱者の意見や感情を聞いて理解しようとすることや、提唱者の意見や感情を認めて受け入れることなどが挙げられます。また、提唱者の価値観や感情に反する言動や態度を避けることも大切です。

提唱者の理想や目標を応援するという対処法は、提唱者が理想主義者で完璧主義者であることを理解することです。提唱者は、自分の理想や目標に向かって努力することに情熱を持っており、それを達成することで達成感や満足感を得ます。そのため、提唱者の理想や目標を応援することで、提唱者は喜びや感謝の気持ちを得ることができます。具体的には、提唱者の理想や目標を聞いて興味を持つことや、提唱者の理想や目標を称賛や励ましの言葉で支えることなどが挙げられます。また、提唱者の理想や目標に対する批判や否定は避けることも大切です。

自己肯定感を高めることによって、自分に自信を持ち、自分の能力や魅力を発揮することができます。また、自己肯定感が高い人は、健康や幸福感、人間関係や学業・職業などの様々な分野で良い成果を得ることができます。自己肯定感を高める方法は、自分を知ること、自分を受け入れること、自分にOKを出すこと、自分にYESと言うこと、自分を信じることなどがあります。自己肯定感を高める方法は、一朝一夕にできるものではありませんが、日々の習慣や思考の改善によって、少しずつ実践することができます。具体的には、以下のような方法があります。

  • 自分の長所や強みを見つける
  • 自分の短所や弱みを受け入れる
  • 自分の感情や欲求を大切にする
  • 自分の意見や判断を尊重する
  • 自分の行動や選択に責任を持つ
  • 自分のやりたいことや好きなことを積極的に行う
  • 自分の成長や成功を認めて褒める
  • 自分の失敗や挫折を許して学ぶ
  • 自分の価値観や目標を明確にする
  • 自分の理想や夢に向かって努力する

提唱者のドアスラムに関するSNS投稿

  • てかドアスラムって認識あってたらそうなんだろうけど 改めてドアスラムって何ぞ…?提唱者限定?
  • ドアスラムってINFJがよくするからINFJのこと言ってるみたいになっちゃってるけど私の中でドアスラムするの提唱者だけじゃないし普通に提唱者タイプで大好きなお友達たくさんいるので勘違いしないでおくれ

提唱者がドアスラムする理由と対処法について徹底解説!バタン!と閉めてしまう理由まとめ

以上が、提唱者がドアスラムする理由と対処法という記事でした。提唱者は、MBTIの16種類の性格タイプの中で最もまれなタイプで、理想主義者で思いやりがあり、人の役に立ちたいという強い想いを持っています。しかし、提唱者は、自分の感情を表に出さずに抑え込む傾向があり、ストレスが溜まると突然心を閉ざしてしまうことがあります。これをドアスラムと呼びます。ドアスラムは、提唱者特有の関係の切り方で、ドアをバタンと閉めるように相手との関係を絶つことを指します。ドアスラムをされた相手は、理由がわからずに困惑したり、傷ついたりすることがあります。提唱者がドアスラムする理由と対処法について紹介しました。提唱者がドアスラムする理由は、以下のようなものがあります。

  • 自分の価値観に反する相手との関係に疲弊する
  • 自分の感情を表現できないことに苦しむ
  • 自分の理想に届かないことに落胆する

提唱者がドアスラムする対処法は、以下のようなものがあります。

  • 提唱者の価値観や感情を尊重する
  • 提唱者の理想や目標を応援する
  • 提唱者の自己肯定感を高める

 

ABOUT ME
執筆者・監修者TOBI
2015年から心理学を学習。心理カウンセラー取得。現在はMBTIについて専門とする「MBTI MAGAZINE」を運営中。 自身のMPTIの診断結果はINFJ(提唱者) MPTI合同会社代表取締役。