ISTJ(管理者)

ISTJがモテないと言われる理由とは?彼らの性格や恋愛傾向について徹底解説!

ISTJとは、内向的・感覚的・論理的・判断型の性格タイプのことです。

ISTJの人は、堅実で実直な人として周囲から信頼されますが、恋愛に関しては不器用で消極的なことも多いです。

この記事では、ISTJがモテないと言われる理由や、彼らの性格や恋愛傾向について解説します。

ISTJがモテないと言われる理由①感情表現が苦手

ISTJがモテないと言われる理由①感情表現が苦手

ISTJの人は、感情表現が苦手な人物です。

感情を抑えて論理的に振る舞うため、自分の気持ちを表に出さないことが多いです。

また、他人の感情や気持ちに対しても無関心や冷淡に見えることがあります。

感情的な言葉や表情を使わないことが多いです。

そのため、恋愛対象として見られないことや、相手に好意を伝えられないことがあります。

ISTJがモテないと言われる理由②コミュニケーションが苦手

ISTJがモテないと言われる理由②コミュニケーションが苦手

ISTJの人は、コミュニケーションが苦手な人物です。

内向的で一人の時間を好み、人との関わりを避けます。

自分の考えや意見を主張するのが苦手で、他人の話にもあまり興味を示しません。

空想や抽象的な話には興味がありませんが、日常的や具体的な話にもあまり興味がありません。

そのため、人との会話が盛り上がらないことや、孤立や疎外感を感じることがあります。

ISTJがモテないと言われる理由変化や冒険を嫌う

ISTJがモテないと言われる理由③変化や冒険を嫌う

ISTJの人は、変化や冒険を嫌う人物です。

現実的で保守的で、既存のやり方や伝統に従います。

自分のペースで物事を進めることを好み、束縛や制約を嫌います。

自分の信念や原則に従って生きます。

そのため、新しいことに挑戦したり、自分の感性や個性を表現したりすることが苦手です。

恋愛においても、積極的にアプローチしたり、デートのプランを考えたりすることが苦手です。

ISTJの性格や恋愛傾向

ISTJの性格や恋愛傾向は、以下のようにまとめることができます。

ISTJの性格の特徴

  • 真面目で責任感が強い:ISTJの人は、真面目で責任感が強い人物です。物事に対して誠実で正直で、約束やルールを必ず守ります。自分の仕事や役割を忠実に果たします。自分の能力や価値を認め、自信を持ちます。
  • 論理的で分析的:ISTJの人は、論理的で分析的な人物です。事実やデータに基づいて物事を判断し、感情や価値観に左右されない判断をします。物事の仕組みや原理を理解し、問題の本質や解決策を見つけます。真実や正しさを追求します。
  • 計画的で実践的:ISTJの人は、計画的で実践的な人物です。物事を計画的に進めることができ、自分の意志や判断に従って行動できます。現実的で具体的な情報に基づいて物事を考えます。熟練した職人技やテクニックを身につけます。
  • 堅実で実直:ISTJの人は、堅実で実直な人物です。自分のペースで物事を進めることを好み、束縛や制約を嫌います。自分の信念や原則に従って生きます。自分の感情や欲求をコントロールできます。他人に頼らず、自分で問題を解決できます。

ISTJの恋愛傾向

  • 恋愛よりも仕事や趣味に熱中する:ISTJの人は、恋愛よりも仕事や趣味に熱中する傾向があります。自分の興味や関心のあることに時間を割くことで、自分の能力や価値を発揮することができます。恋愛に対しては、あまり積極的ではなく、消極的なことも多いです。恋愛においても、自分のペースやスタイルを崩したくないと思います。
  • 恋愛対象として見られないことが多い:ISTJの人は、恋愛対象として見られないことが多い傾向があります。感情表現が苦手で、自分の気持ちを表に出さないことが多いです。また、他人の感情や気持ちに対しても無関心や冷淡に見えることがあります。感情的な言葉や表情を使わないことが多いです。そのため、恋愛対象として見られないことや、相手に好意を伝えられないことがあります。
  • 恋愛においても真面目で責任感が強い:ISTJの人は、恋愛においても真面目で責任感が強い傾向があります。恋愛に対しても誠実で正直で、約束やルールを必ず守ります。自分の役割や義務を忠実に果たします。自分の能力や価値を認め、自信を持ちます。恋人に対しても尊重や信頼を示します。しかし、恋愛においても感情表現が苦手で、自分の気持ちを表に出さないことが多いです。また、他人の感情や気持ちに対しても無関心や冷淡に見えることがあります。感情的な言葉や表情を使わないことが多いです。そのため、恋人に対しても愛情や甘えを示すことが少ないです。また、恋人の感情や気持ちに対しても配慮や共感が足りないことがあります。恋人から冷たい人や無愛想な人と思われることがあります。
ABOUT ME
執筆者・監修者TOBI
2015年から心理学を学習。心理カウンセラー取得。現在はMBTIについて専門とする「MBTI MAGAZINE」を運営中。 自身のMPTIの診断結果はINFJ(提唱者) MPTI合同会社代表取締役。