INFJ(提唱者)

MBTI提唱者のあるあるとは?本人にはわかる行動や考え方の癖について徹底解説!

MBTIとは、マイヤーズ・ブリッグス・タイプ・インディケーターの略で、16種類の性格タイプに分類する性格診断です。
MBTIでは、自分の性格タイプを4つの指標(内向・外向、直感・感覚、思考・感情、判断・知覚)の組み合わせで表します。

MBTIの中でも、最も珍しいとされる性格タイプがINFJ(提唱者)です。

INFJは、内向的で直感的、感情的、判断的な特徴を持ちます。

彼らは理想主義的で情熱的な性格を持ち、深い洞察力と共感力を備えています。

しかし、INFJの性格は、他のタイプにはなかなか理解されにくいことも多いです。

そこで、この記事では、INFJのあるあるを紹介し、彼らの行動や考え方の癖について徹底解説します。

INFJ(提唱者)のあるある①深く考えすぎる

INFJのあるある(提唱者)①深く考えすぎる

INFJは、自分の内面世界に没頭することが多く、物事を深く考える傾向があります。

彼らは、自分の信念や価値観、感情や理想などを常に探求し、自己分析を欠かしません。

しかし、この深い思索は、時には考えすぎになることもあります。

INFJは、自分の行動や選択に対して自己批判的になりやすく、失敗や後悔に対して非常に厳しい自己評価を持っていることが多いです。

また、INFJは、自分の感情や考えを他人に理解してもらいたいと思う一方で、自分からはなかなか表現しないこともあります。

これにより、自分の内面と外界とのギャップに苦しむこともあります。

INFJ(提唱者)のあるある②人との深い関係を求める

INFJのあるある(提唱者)②人との深い関係を求める

INFJは、内向的ながらも、人との深い関係を求める性格です。

彼らは、相手を心から理解し、自分も相手に深く理解してもらうことを望みます。

そのため、雑談よりも、奥の深い会話を好み、周りに気を配りながら穏やかに会話に参加します。

しかし、INFJは、自分の内面を簡単には明かさないため、人との関係を築くのに時間がかかることもあります。

また、INFJは、自分の感情や価値観に基づいて人を選ぶため、親しい人は少数になりがちです。

INFJは、自分と相性の良い人との関係を大切にし、二、三人との偽りのない親密な人間関係は、INFJの心を満たします。

INFJ(提唱者)のあるある③理想と現実のギャップに苦しむ

INFJのあるある(提唱者)③理想と現実のギャップに苦しむ

INFJは、理想主義者であり、自分の信じる道を進む強さを持っています。

彼らは、自分の価値観をはっきり認識している上に、大切なことを見失わないように常に意識しています。

そのため、不正義に心悩まされることが多く、通常、個人的利益より利他的行動を重視します。

しかし、INFJは、理想と現実のギャップに苦しむこともあります。

彼らは、現実が理想と一致しない場合、失望や挫折を感じやすく、自分の理想を実現することが難しいと感じることがあります。

また、INFJは、自分の理想を他人に押し付けることはないものの、他人の考えや行動に対しても高い基準を持ってしまうことがあります。

これにより、自分や他人に対して不満や不信感を抱くこともあります。\

INFJ(提唱者)のあるあるに関するSNS投稿

  • INFJあるあるが自分すぎてにやけちゃう笑 あれ私の事やん。
  • INFJあるあるの「結婚式に誰にも呼ばれないんじゃないかと不安になる」でめちゃ笑っちゃった そうだよ

MBTI提唱者のあるあるとは?本人にはわかる行動や考え方の癖について徹底解説!まとめ

INFJは、深い洞察力と献身的な姿勢を持ち、人々や社会に積極的な影響を与える性格です。
しかし、彼らは、理想と現実の間での葛藤や、自分の内面と外界とのギャップに苦しむこともあります。
INFJのあるあるを知ることで、彼らの性格や特徴を理解し、共感することができます。
INFJのあるあるを共有することで、彼らの心の悩みや喜びを分かち合うことができます。

ABOUT ME
執筆者・監修者TOBI
2015年から心理学を学習。心理カウンセラー取得。現在はMBTIについて専門とする「MBTI MAGAZINE」を運営中。 自身のMPTIの診断結果はINFJ(提唱者) MPTI合同会社代表取締役。